グループ沿革

昭和30年   1955年 植田与一商店創業。
昭和35年   1960年 東洋ゴム工業㈱と取引開始。
昭和47年4月 1972年 植田住地㈱を設立(不動産の売買を目的とする)
昭和59年8月 1984年 高畑倉庫を竣工、新日本運輸㈱東播営業所として賃貸開始。
昭和60年12月 1985年 ウエダハイツ土山賃貸開始(賃貸開始)
平成元年5月  1989年 神吉倉庫で高砂通運㈱と取引開始(住友ゴム工業㈱の工場機材の保管)
平成元年5月  1989年 植田住地㈱田の尻倉庫竣工。同時に東洋ゴム工業㈱に1,2階を賃貸する。3,4階でP&G商品の保管及び入出庫業務を開始する。
平成4年4月  1992年 竹谷倉庫A棟、B棟竣工。新日本運輸㈱加古川支店が移転。カワサキオートバイ中央物流センターとして賃貸開始。
平成4年10月 1992年 田の尻倉庫で㈱上組と取引開始(輸入貨物の保管、入出庫及び検針、値札付け等の加工業務を開始する。
平成6年2月  1994年 (有)植田住地サービス設立。
平成7年2月  1995年 (株)パルタック賃貸開始(高畑倉庫)
平成11年1月 1999年 (有)植田住地サービスいなみ事業所竣工。コープこうべ稲美集配センターとして㈱コープムービング賃貸開始。
平成13年1月 2001年 二見植田倉庫竣工。日本山村硝子㈱製品の専用倉庫として保管、入出庫業務開始。
平成13年9月 2001年 神越ミネラルウォーター㈱設立。
平成17年12月 2005年 神戸西営業所開設。
平成19年3月 2007年 ウエダハイツ土山閉鎖。
平成25年7月 2013年 神戸西倉庫ソーラーパネル完成及び売電事業開始。
平成27年4月 2015年 総合効率化計画認定を受け、播磨倉庫を竣工。
平成27年6月 2015年 神戸西倉庫において保税蔵置場許可認定。